シミを隠す方法・シミを隠すメイク

ビーグレンがシミに効果があるのは他にはないすごい技術があるから!

 

 

ビーグレンの化粧品はこんなにシミにダイレクトに効果があるのはもちろんちゃんと理由があるんです。

 

【1】これからのシミを予防するだけでなく今あるシミを漂白する効果がある「ハイドロキノン」が配合されていること

 

【2】ビーグレンには独自の浸透技術があって、通常お肌の角質層までしか浸み込まない美容成分を、お肌の奥の真皮層まで届かせることができ、シミを薄くする効果が期待できること。

 

 

「ハイドロキノン」っていうのは、唯一シミなどを漂白する作用があるとされてる成分

 

美白効果があることで知られてる「アルブチン」の100倍の効果があるといわれてます。

 

「ハイドロキノン」っていうのは最近ではさすがにシミや美白を気にする女性の間でも知られてきましたが、もともと刺激の強い扱いにくい成分ってことで日本で化粧品に使用できるよう認可されたのは2001年から。海外ではずっと前から使われてたみたいですけどね。

 

日本ではもともと皮膚科とかでしかハイドロキノンは扱われてなかったんです。

 

そのハイドロキノンをビーグレンも化粧品に取り入れてるんですが、とにかく酸化しやすかったりお肌に刺激が強いので簡単に扱える成分じゃないんです。

 

他の化粧品会社ではハイドロキノをそのままでは扱えず、「ハイドロキノン誘導体」っていう少し刺激が弱く扱いやすくした成分に変えて配合してるところがほとんどだそうです。その代りハイドロキノンに比べて効果も薄くなってしまいます。

 

でもビーグレンは、独自の浸透技術を持っていて、その扱いにくいハイドロキノンをそのままの状態で化粧品に配合してるんです。

 

 

その独自の浸透技術ってどんなものかというと、「キューソーム」っていう、人間の皮脂に近い脂質でできたものすごく小さなカプセル

 

もともとガン治療のために開発された技術なんです。

 

化粧品に使われてるヒアルロン酸とかコラーゲンなどの美容成分って水溶性なので、いくらナノ化したところでお肌につけても角質層までしか浸透しないんですよね。

 

どんなにがんばっても角質層まで潤わせるので精一杯なんですよ。

 

角質層っていうのはお肌の一番外側の表皮(約0.2mm)の中のさらに一番外側の部分です。

 

一般の化粧品には角質層を保湿することが精一杯なんですね。角質層から先の真皮へは浸透できなくなってますから。皮脂が水分をはじいてしまうので。

 

でもビーグレンは皮脂を通過し角質層のまだ奥の真皮にまで届かせる技術を開発したんです。

 

ガン治療の場面で、健康な細胞を傷つけないようにガン細胞だけにお薬の有効成分をピンポイントで届かせる技術で、皮脂にとても近い脂でできたものすごく小さいカプセルの中に、水溶性であるさまざまな美容成分(ハイドロキノンを含む)を閉じ込めて、それを化粧品に配合してるんです。

 

皮脂にとても近い成分なので皮脂を通過することができるんですね。それで真皮層まで到達して美容成分をお肌の内側に届けられるんです。

 

しかもその技術は国際特許を取得してるので他の化粧品会社は真似できないんですよ。

 

ビーグレンだけの武器なんですね^^

 

なので、刺激が強くて扱いにくいといわれてる「ハイドロキノン」をお肌の内側まで届かせて確実にシミに効果を発揮するように作られてるので、シミが薄くなったり消えたりの効果があらわれるんです^^

 

ビーグレンのおかげでシミだけでなく、しわや気になる毛穴も驚くほど小さく目立たなくなりましたよ。

あまりに美容効果がすごいのでもう手放せないですね。

 

 

ビーグレンのシミ・美白プログラムはとってもお得なトライアルセットがあるんですね。

 

 

ハイドロキノン入りのクリーム「キューソームホワイトクリーム1.9」はもちろん、ニキビ菌に効果のあるクレイ洗顔の「クレイウォッシュ」や美白予防効果の高い「キューソームホワイトローション」、ピュアビタミンCが入ったCセラム美容液、保湿にとても優れたモイスチャーリッチクリームまで全部で5点もあって、10日間くらいたっぷり使えて1,800円(税抜)なので、最近ものすごく売れてるんだそうです。

 

まずはお肌に合うかどうかお試ししてみるのも良いですね。
ビーグレンはほかにはない365日間全額保証というのもあるので、損しない化粧品だと思います^^

 

 

b.glenビーグレン【公式ホームページ】→

 

 

 

 

 


シミを消す技術※ビーグレンにしかできない理由関連ページ

ズバリ!シミが消える化粧品※比較画像付きでレビューします
シミを隠す方法でおすすめなメイクの方法。 シミを隠す効果のある化粧下地、ファンデーションや、シミを消す効果のある化粧品のご紹介です。